オススメのファッションアイテム

大人の男性の身だしなみ、必要なものを見ていきましょう。

腕時計

私が腕時計を選ぶ基準は、普段身に着けていて気にならないことです。気にならないというのは、例えば雨が降ってきたときや、どこかにぶつけたときに大丈夫だろうということです。
生活防水でタフなものが良いです。

以前は言わずと知れたタフネス腕時計のG-SHOCKを着けていました。社会人になってからもずっとそうでしたが、フォーマルな場面ではさすがに少しゴツすぎるのが難点でした。

当時のG-SHOCKは2万5000円くらいのものでしたが、どれだけ着けていても傷も故障も気になりませんでした。何年経っても無傷な姿には、さすがにすごいなと思います。

ただ、やはり難点のゴツさをどうにかしたかったのです。G-SHOCKシリーズの違うものも考えたのですが、どうせなら新しいものを考えてみようと思い探してみました。

いろいろと見てみたり評判を聞いてみた結果、たどりついたのはハミルトンでした。

今使用しているのはハミルトンのカーキです。フォーマルな場面でもすっきりとしていて、スタイリッシュで格好も良いです。

防水性能に関してはG-SHOCKには劣りますが、それでも十分な性能です。タフソーラーではなく自動巻きなので、多少慣れるのに時間がかかりましたが、慣れると便利だと思います。

普段はカーキを使っていますが、G-SHOCKはキャンプや耐久性重視のときに使っています。

適材適所と言いますが、いくつか持っていると選べて良いですね。

今のカーキは値段的にも8万円くらいでしたので、大事に使い続けたいと思います。

革靴

靴にもかなりこだわりがあります。

主にシンプルなものが好きなのですが、靴は絶対に革靴と決めています。なんといってもそのシルエットが大好きです。

革靴といってもとても種類がありますが、私が好きなのはトレッキングシューズです。好きなブランドはレッドウィングで新品なら30000円ほどします。一度は靴屋で見たことがあると思います。

私はレッドウィングをジーンズと合わせて着こなしています。トップはなんでいいのですがズボンはジーンズと決めています。なにより後ろから見た時のシルエットがとても綺麗ですしもちろん機能的にも優れています。

私は写真を撮りに行くことが趣味なのでよく山や海に行ったりします。もちろん実際に地面に足を付いて歩き回ります。そんなことをしていると普通のシューズではすぐにボロボロになってきます。

しかし革靴ですとそのような所へ行ってもかなり丈夫にできているので全然大丈夫です。

もちろん小さな傷などは付きますが、クリームを塗ってお手入れをしてあげるとすぐに新品みたいになります。その傷ついた感じもとてもよくこの靴にはお似合いです。自分の使ってきた歴史を物語っているようでもあります。

レッドウィングは何種類か持っていますが、色味は特にこげ茶が好きです。

なんといってもジーンズとの相性もバッチリです。他にも茶色や赤茶色黒色も持っています。基本的に渋めの色合いが多いですがその一つ一つが味を持っていて男ならではの靴ではないでしょうか。

これからも私はこの革靴と一緒に色々な場所へ行ってみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です