フォルクスワーゲン「ゴルフ」

私が長年ずっと乗っている車は、フォルクスワーゲンのゴルフです。今、乗っている車も何代目かのゴルフで、
古くなったり、モデルチェンジする度に同じタイプの車に乗り換えてきました。

長年乗っていると、他の車に変えてみようかと思う事もありますが、どうしても他の車を利用する気にはなりません。
何故なら、ゴルフが私のライフスタイルの一部にすでになっているからです。

この車の全てが好きです。
何年も乗っていると、作られた時代によって、多少、外観やデザインが変わる事があります。

でも、いつもテーマが統一されていて、この頑固なまでの一貫性に惚れ込んでしまったのです。
しかも、外観のデザインはいつも格好良く、その性能は衰える事を知りません。

一度、ゴルフに乗って高速道路などをドライブすると、運転技術をカバーしてくれるだけの安全走行を必ず約束してくれます。
何よりも安全性を重視した設計はずっと変わらないこの車の特徴です。

又、私個人の感想ですが、この車は本当に可愛いです。

何処に行こうと、その町並みにマッチし、又、乗る人を選びません。
いわば、女性のファッションと一緒です。何処に行くにもそれなりに似合い、着ている人を選ばない。そんな不思議な車でもあります。

そんな車に出会えたのも、ほんの偶然が重なったからでした。
大学を卒業し、就職した私は、どうしても自分で運転する自分だけの車が欲しくなりました。

でも、新車を購入するだけの貯金もなく、運転技術も未熟だった事から中古の車を購入する事にしました。
当時は、中古車情報が今ほど充実していなかったので、予め自分で調べる事ができませんでした。

なので、仕方なく自分で中古車ショップに行き、直接車を見てから購入する事にしました。

どの車にしようかと思い、うろうろしていた時に、ふと目に付いたのがゴルフだったのです。
その車は、中古車ではありましたが、まるで新車の様な輝きを持って私の前に姿を現しました。

そして、私は吸い込まれる様に、その車を購入してしまったのです。
その当時の事は、今でもはっきり覚えています。購入する手続きが全て終了すると、早速運転してみました。
あの時は、本当に気持ちが良かったです。一人でこっそり隠れて食べたおやつの様な味わいでした。

その車を数年利用して、今度は資金を貯め、新車のゴルフを買いました。
今度は、誰の物でもなく自分だけの車だと言う自覚が生まれて、車を運転する度に、優越感に浸ったものでした。

その気持ちは今でも色褪せる事なく、私とともに歩んで行く事だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です